BLOG

水戸で煮魚

2019/02/25
ロゴ

 久しぶりの、更新です。日々の営業におわれ、ついサボってしまいました。

 今日は、煮魚の話題を すしとしでは、定番メニューとしては、キンキの煮魚があるんですが、冬場のメニューの ナメタガレイの煮魚のご紹介です。

 いまあるものは、北海道産の 子持ちのナメタガレイです。

 ナメタガレイは、何と言っても しっとりとした身の感じがたまりません。しっとりとした身か 煮汁を まとって 、うまさがバツグンです。

 また、ホクホクした たまごと、しっとりとした身のコントラストも 楽しめます。

 濃いめの味付けのナメタガレイを たべながら、純米酒の お燗酒なんか もぉ最高のひと時でしょう。

 いま すしとしにある中だったら 福岡の 旭菊6号酵母 なんかオススメです。

 今だけたのしめる、ナメタガレイ この機会に、是非ご賞味ください。